カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

先程、東京の師匠、近野先生より贈り物が届きました。有り難く家族でご馳走になります。
本年も大変、お世話様になり又、ご指導いただきまして有難うございました。
近野先生、ご家族の皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
c0177195_12401931.jpg

by reijin2008 | 2009-12-31 12:30 | プライベイト
本日は大晦日、本年も多くの方々にご厚情を頂きました。
心より御礼と感謝を申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

by reijin2008 | 2009-12-31 09:00 | プライベイト

本日は大掃除

友人Aさんから頂いた高圧洗浄機、この洗浄パワーもの凄く、ご覧の通り綺麗になりました。お陰さまでお正月を迎えることが出来ます。Aさん有難うございました。
c0177195_1235121.jpg

庭の梅もほころんでおりました。
c0177195_125261.jpg

ワビスケ(侘助)、いつ見ても美しい。
c0177195_1265146.jpg

庭先には沢山の万両があり、強い生命力をいつも感じております。
c0177195_1272966.jpg

by reijin2008 | 2009-12-30 15:30 | プライベイト
はちみつ菓子工房くにみのオーナーシェフ若林等さんと久しぶりにお会いしました。いつも謙虚で礼儀正しいお人柄、新作のお菓子を頂き思いました。このお人柄から生まれたケーキ、ふんわりした食感とお味、最高でした。皆様もご賞味あれ!
c0177195_11413049.jpg

チラシも頂きましたのでご覧下さい。お正月には福袋もありますよ。
c0177195_1144339.jpg

by reijin2008 | 2009-12-29 15:15 | 友人
本日は着物姿の奥さまとダンディな紳士のお二人がお越しいただきました。いつも着物をお召しいただき嬉しく、又のお越しをお待ち申し上げております。
c0177195_8363536.jpg

by reijin2008 | 2009-12-26 18:00 | 友人
母の行きつけでお気に入りの大久保病院院長の定期診察に連れて行きました。
c0177195_10422654.jpg

玄関には立派な角松が、母も安心して正月を迎えることが出来ます。大久保先生、有難うございます。
c0177195_10423665.jpg

病院では餅つきの準備、昔ながらのハガマでおじさんが毎年、餅つきの担当をされてるそうです。
c0177195_10434589.jpg

毎年、餅つき応援部隊のお元気な奥様方、蒸しあがりを待ちながら楽しい会話、ほのぼのとした一時でした。
c0177195_10444338.jpg

いつも温和でダンディーな高橋さんが現場監督、急ぎ帰社の為、出来たてのお餅を頂けず残念でした。皆様、良いお年をお迎えください。
c0177195_10455946.jpg

by reijin2008 | 2009-12-25 12:00 | プライベイト
本日は久留米へ墓参り、本家と親戚への年末の挨拶回りが終わり、幼稚園からの幼なじみ、まりちゃんのコーヒーショップで美味しく豪華なランチ(フルコース5品・コーヒー付き・特別に緑茶サービス・700円)、中学からの悪友デザインバンクの青柳社長も来てくれて昔話に盛り上がりました。
c0177195_2505949.jpg

by reijin2008 | 2009-12-24 14:30 | 友人

新三人組の忘年会

来年、年男のダンディEさん、ベストドレッサーKさんと三人で初めての忘年会。
来年に向けての抱負を語り合い、楽しい夜でした。良い年をお迎えください。
c0177195_10553158.jpg

by reijin2008 | 2009-12-22 20:30 | 友人
本日、フランス菓子16区のオーナーシェフ三嶋隆夫様からシュトーレンをお送り頂きました。
三嶋隆夫様はラガーマンであられ、思いやりと優しさ、男としての生き方を学ばせていただいております。いつまでもお元気でご活躍されますよう祈念いたします。
c0177195_13242494.jpg

シュトーレンのお話~Stollen~

白い粉雪が舞う11月最後の日曜日が近づくとドイツでは各家庭で真っ白な粉糖で覆われたシュトーレンを焼き始めます。これから始まるアドヴェントの間(11月最終日曜日からクリスマスまで)毎日このシュトーレンを一切れずつ薄く切って楽しむためです。
1年で最も忙しくなるこの時期、仕事の合い間の疲れを癒すおやつとして食後のデザートとして夜更けのブランデーやワインのおつまみとして欠かせないお菓子となっています。
又、その形「おくるみに包まれた幼いイエス・キリスト」に似ている事や日持ちのするお菓子である事からクリスマスを待つためのお菓子としてシュトーレンはなくてはならない物になったのかもしれません。

16区が最高の材料で長時間かけて仕上げた重厚な味と香りのシュトーレンで楽しいアドヴェントと師走をお過ごし下さい。

フランス菓子16区 オーナーシェフ 三嶋 隆夫
by reijin2008 | 2009-12-21 12:10 | 友人
日本初のサザンメイドドーナツが福岡市に明日22日、グランドオープンいたします。
美味しいサザンメイドドーナツとサザンメイドオリジナルヨーグルト(弊社協力)を是非、お試しください。

by reijin2008 | 2009-12-21 11:49 | グルメ